保険の話

自動車保険や生命保険を中心にしたコラムを綴っていきます。

ちょいのり保険で自動車保険を安くする方法!

ちょいのり保険・・・それは、自動車保険が少しでも安くなる方法の1つになります。

 

f:id:nagasawakenohoken:20170512142343j:plain

 

あまり聞きなれない保険なのですが、実は節約家の間では常識!というのがこの”ちょいのり保険”になります。


ちょいのり保険で自動車保険を安くする方法についてを詳しくご紹介していきます!

 

 

ちょいのり保険とは?

当たり前のようにちょいのり保険、と言ってしまいましたがこのちょいのり保険とは東京海上日動火災保険の商品の1つで、”ワンコインで気軽に加入できる1日自動車保険”のことです。

 


このちょいのり保険が販売開始されたのが2012年1月。

 

 

比較的新しい商品になるのですが、2014年8月には累計加入者数100万人を超え、今日も多くのドライバーがこのちょいのり保険に加入している人気の保険商品になります。

 

 

2015年10月からは他社も同じような商品の販売を開始しましたが、東京海上日動火災保険のちょいのり保険は業界内でも先駆けとなり知名度も抜群なので幅広い年齢層のドライバーから親しまれている商品になっているのもポイントです。

 


ちょいのり保険の特徴は、スマホや携帯電話からその場で契約が出来るというところ。

 

 

専用サイトにアクセス→直結契約、となるので非常雄に簡単!

 

 

しかも、基本補償を契約した場合契約完了後スグに保険が適用されるというスピードも魅力的なんです!

 

 

ちょいのり保険はこんな人にオススメ!

ファミリーカーを保有しているけど、子供は殆ど車を運転しない・・・というご家族は結構多いのではないでしょうか。

 

家族全体を1つの保険で全てカバーするとなると、自動車保険対象者の年齢を若い人に合わせなければならないため保険料がどうしても割高になってしまいがちです。

 


こういったご家庭の場合、”現在契約している保険の子供を外し子供が運転をする日だけちょいのり保険に加入”をするというのがオススメの方法です!

 

 

直結契約により、スグに契約が出来て契約完了後すぐに適用されるので”その日子供が車を使う”という時にはかなり便利でオススメなのです。

 

ちょいのり保険の料金など

 

ちょいのり保険はワンコインの500円で入れる基本補償と、車両補償付きの1,500円のプランを選べるようになっています。


・車両復旧補償


運転中の事故により、車が壊れてしまった場合300万円または車の時価評価額を上限に修理費用を補償してくれます。また、修理損害額が時価評価額をかなり超えてしまう場合は修理をせずに時価額を上限に保険金額の範囲内で全損として支払いが可能。

 

・保険期間


保険期間ですが、加入時点から保険を開始する場合は開始時刻~その日の24:00までとなります。


申し込み日の翌日以降の保険開始の場合は指定した日の0:00~24:00までを1日として数えます。


※ただし、深夜0時をまたいで利用する場合は24時間単位ではなくなるので2日間掛けることになります!ここ注意が必要です!

 

・対人対物賠償、無制限


賠償保険は無制限での補償となります。

 

・搭乗者1000万円の補償


ワンコインで加入できる500円の基本補償は搭乗者にも1名あたり1000万円の補償付き。怪我をした場合、規定により一時支払いもしっかり受け取れます。

 


〈1日500円プラン〉・・・車両補償無しプラン
〈1日1,500円プラン〉・・・車両補償有りプラン

 


となります。

 

 

1度申し込むと最大連続7日間まで加入することが出来るので、運転をする日数分だけを自由に増減することが出来ます!(例えば、GW中5日間だけの契約が出来たり、週末2日だけの契約が出来ます!)

 

 

ちょいのり保険の申し込み方

 

ちょいのり保険は、ドコモ・auソフトバンクスマホ、携帯電話から専用サイトを使って加入出来ます。(ドコモの場合、先行販売されたことからドコモワンタイム保険と呼ばれているのですが、こちらちょいのり保険とまったく同じ商品です。)

 


事前登録→加入手続き→契約支払いを携帯電話・スマホ端末から行い→各携帯電話会社

 

の料金請求で支払いとなります。

 


全てスマホ・携帯電話で完結してしまうので、印鑑などが必要ない手軽さも魅力の1つです。


※※電話料金と一緒に請求されるので、携帯電話回線を使っての手続きが必須!ですので、Wi-fi接続をするとサイトにアクセスすることが出来ません!ちょいのり保険に加入する際はWi-Fi接続を切って携帯電話回線を利用しましょう!※※

 

ちょいのり保険にも割引が!

 

いつか車を購入して、新しく東京海上日動自動車保険か、自動車に関する補償を契約するとなったときにちょいのり保険を利用時に事故がなかった場合、ちょいのり保険の利用日数(保険免責期間)に応じて”1日自動車保険無事故割引”を利用することが出来るんです!

 


つまり、ちょいのり保険を利用してて無事故を続けた場合、将来の保険料が最大で20%も割引になってしまうということなんです!オトクですね~!!

 

ここでも無事故最強です!

 


今はちょいのり保険を契約しているけど、将来本気の保険に加入する際は割引が適用されるのでそのまま東京海上日動自動車保険をオススメします。

 

 

■姉妹ブログ

shizu183.com

 

 

■本サイト

自動車保険の最安値を比較 | 自動車保険の最安値を調べる方法とは!自動車保険の裏側とランキングを公開中!